無料で読める!おすすめ漫画アプリ

XOY漫画ノブレスの主要登場人物一覧!特徴や強さ、能力なども考察

ノブレスのキャラクター

XOYアプリといえば!

みなさん好きな作品がそれぞれあるでしょうが、僕の中での一押し漫画の一つがノブレスです。

今回は、ノブレスのキャラクターの能力の一部や特徴についてを一覧にしたので、ああーこういう登場人物いたよね、という感じにサクサク読んでいただければと思います。

ちなみに、一部ネタバレが入ってしまっているので、その手の類のことに敏感でない方のみ先におすすみください。笑

では、いっきまーっす。

ノブレスの登場人物、主要キャラクター

ライ(ライジェル)

ライジェル

引用:ノブレス

今作の主人公です。

唯一無二のノブレスと呼ばれる地位にいます。

貴族を監視して、人間界に貴族が関わりすぎないように、何かが起きた時のための抑止力として、存在しています。

切なく窓の外をずっと見上げているのは、何か理由があるのか、これから明かされていくのでしょう。

武器は特になく、ブラッド◯◯といった感じで、血のオーラを使った攻撃やバリアをしたり、自分の背中から血の色をした翼を生やして、貴族の家主級の力を持った相手も一撃で永久永眠にさせる力を持っています。

フラフラ(フランケンシュタイン)

フランケンシュタイン

引用:ノブレス

今作の主人公と言っても過言ではないほどのキャラクターです。

武器はソウルウェポンで、ダークスフィアです。

昔戦争で亡くなってしまった人間たちの魂を使って作った?疑惑があります。ソウルウェポンを使った研究についても今後明かされていくようです。

ダークスフィアを使う以前は、クールなキャラクターのイメージを保っていましたが、力を使ってからは、性格もどんどんと嫌味ある毒舌な感じになっていきました。

それがまたファンが興奮する要因だったりするのだけども。笑

セイラ

セイラ

引用:ノブレス

セイラはロイヤード家の現家主です。

ソウルウェポンは釜の形をしたデスサイドです。

必殺技を使う時も、死神が登場します。

セイラはTHE才色兼備という感じで、学校の生徒からもてています。

田代裕介ことゆうちゃんからも恋心を抱かれている様子。

家主の中では登場当初は一番弱いと言われていましたが、現在はわかりません。

英語版では最近RKに加入したみたいです。

レジス

レジス

引用:ノブレス

ランデグル家の家主はゲシュテルですが、レジスの強き正しき心が、ソウルウェポンであるレガサスを引き寄せました。

なので、現在では、レガサスを持っています。

レガサスは、先が尖っている巨大なランス。使い方は降るのではなく、突撃をする!

素早く攻撃するようなタイプの武器ではなくて、突進をして全てをなぎ倒すようなタイプの武器です。

モンハンで言うなら、動きの早いガンランスって感じですね。

レジスはすっかり学校の友達ともなれて、人間の世界にも馴染み始めています。

ラエル

引用:ノブレス

ラエルはセイラのことが好きな、ケルティア毛の家主の弟です。

ラエルが好きすぎて求婚して、断られたから暴れて周りを壊すとか、結構痛い。w

ネタバレになりますが、ラエルはお兄ちゃんのラザクが死んでしまいます。

その時に、かなり精神崩壊しかけますが、フランケンシュタインと、カリアスのおかげで復活を遂げます。

兄のラザクはとある戦いに巻き込まれて実は死んでしまったので、現在は当主になったのでしょう。

グランディアというソウルウェポンを扱うだけでなく、ケルティア家はもともと尋常ではない速さで相手に気づかれずに倒してしまうような暗殺に向いている一族なので、人間や改造人間程度の攻撃は余裕でかわせます。

かつ、分身しているように見えるほどに素早い動きを見せて、多方面から同じ人間に同時攻撃を受けたように相手も錯覚をします。

M-21

M21

引用:ノブレス

ウェアウルフの心臓を移植された実験体です。

初めはガッツリ敵役でこのままモブキャラとして消え去るんだろうと思っていたら、まさかの手厚いレギュラー陣営です。

ウェアウルフの能力をずっと開花できていませんでしたが、自分の力でウェアウルフ化できるようになり、身体能力が全体的にすば抜けて上がります。

ウェアウルフはもともと貴族よりも回復速度が早いと言われているので、M-21もRKメンバーの中では回復はダントツで早く、一番最初に目を覚ましています。

タオ

タオ

引用:ノブレス

RK-5のリーダー兼創設者。

元DA-5のメンバーの一人です。

ネット環境の操作を得意としていますが、武器は鞭のようなもの。

フランケンシュタインの力が加わり、触れると相手に激痛を与える鞭になりました。

勝手に学校を改造したりと意外にもヤンチャな性格ですが、校長(フランケンシュタイン)の機嫌を損ねることがあるといち早く動き、いち早く問題を解決する手腕です。

タキオ

タキオ

引用:ノブレス

RKナンバー2です。

元DAー5のメンバーの一人。

タキオは以前はただの銃に工夫をして、神経を麻痺させるために少しずつ相手を攻撃していく戦法でしたが、

今はフランケンシュタインのダークスフィアの一部をもらい、使いこなすことで、たまにダークスフィアをまとわせて相手に強烈なダメージを与えることができるようになりました。

クールなキャラクターだと最初はずっと思っていたけども、物語が進むたびに、

カリアス

カリアス

引用:ノブレス

カリアスは、ノブレス漫画の一番のギャグキャラです。(時々真面目。なのにかっこよくない)

でも、めっちゃ強い、なぜって、家主だからです。

クライシス家?かな。

使う武器は、ソウルウェポンである弓(アモーレ)

弓から放たれるオーラは力強く、かなり遠くまで攻撃ができる。

そして早い、中距離、遠距離の戦いに優れています。

カリアスはかなりおちゃらけキャラですが、その由縁としては、お父さんがかなり真面目だったんですねえ。

そこで元ロードから息子にはユーモアを持たせろ的なことを言われたわけです。

普通の人なら、少しユーモアがわかる程度に止めるかもしれませんが、お父さんはめっちゃ真面目な人なので、とことんおちゃらけに育ててしまうんですねえ。

だから今のカリアスが出来上がったのだそです。

ラスクレア(元貴族のロードの娘)

ラスクレア

引用:ノブレス

ラスクレアは元貴族のロードの娘にあたります。

ラグナロクというソウルウェポンを使っていて、現在本気で戦っているシーンはありません。

ブラッドフィールド的なものを出せて、ライジェル同様、赤い血のようなオーラを使いこなせますが、まだまだその力は弱く、ライジェルの足元にも及びません。

自分の力を覚醒させるためには残されたラグナロクをものにすれば良いのですが、自分のものにせずに、ライの命をつなぎとめるために使うなど、正々堂々としている性格です。

ユニオン

クロンベル

クロンベル

引用:ノブレス

クロンベルはユニオン内で暗躍している、元研究者の現13番目の長老です。

頭が切れるかつ残酷なイメージです。

というのも、自分が直接手を下したシーンというのはないですが、作る実験体がことごとく精神破綻者。笑

もっとまともなってのも戦いの世界では通用がしないのかもしれませんが、まあ好戦的で、残酷な人ばかり。

それを作るドクタークロンベルも絶対サイコパス。w

ちなみに、戦ってはいないけど、フランケンシュタイン同様の力を持っていると言われています。

フランケンシュタインは黒いモヤモヤが力を使う時に出ますが、クロンベルの場合は白のモヤモヤが出ます。

力の源はなんなのでしょうか?

貴族の一部が、フランケンシュタインの研究に興味を持っていたこともあって、現在の人間の科学力にはフランケンシュタインの研究結果が使われていそうですね。

ムジャカ(元ウェアウルフのロード)

ムジャカ

引用:ノブレス

ライが眠りにつくことになった原因を作った元ウェアウルフのロードです。

戦闘力はかなり高く、おそらく元キャラクターの中で最強です。

ライジェルが万全の時ならわかりませんが、このまま衝突をしたら勝てるかどうかわかりません。

ムジャカとライが800年以上も前に何があったのかは明かされていませんが、英語版では少しずつ紐解かれています

ムジャカの娘がキーポイントですね。そして娘に危害を与えたのであれば、それは人間なのでしょう。

そして人間を抹殺しようとするムジャカとライジェルが激突するのだと思っています。

でも、そんな都合よくいくかな?とも思っていて、娘が仮に死んでしまったのだとしても、裏で糸を引いているのは、貴族の一部の欲深い人間とウェアウルフの現ロードだと思っています。

ウェアウルフ

ルナク

ルナク

引用:ノブレス

数百年前からいるウェアウルフ、ユニオンの長老も務めていて、唯一の女性の長老です。

フランケンシュタインと戦い互角の戦いをするところから見ると、かなりレベルは高い様子。

ケンタスよりも、ムジャカに対して思いがあるのか、戦いに対して戸惑いを見せています。

ルナクは一族のことを思っていそうだから、ユニオンに入ったのにもわけがありそうですね。

ケンタス

ケンタス

引用:ノブレス

ルナクよりも好戦的で、自分よりも力があるものと戦った経験は乏しいのかもしれない。

ノブレスであるライに対して、ルナクと二人であれば、戦えだだろう。と言ってしまうあたりがまだまだ甘い!!!

戦ってたら、二人とも宇宙のチリになってましたよ。

マドゥク

マドゥク

引用:ノブレス

マドゥクはウェアウルフの現ロードです。

ムジャカの人間に干渉をしない体制に不満を持っていたので、ムジャカとライが激突をした原因に関係があるんじゃないかな。と思っています。

だとしたら、アシメクソ野郎ですね。w

強さとしては未だわかっていませんが、他のウェアウルフは、RKメンバーでは歯が立たないほどの強さを持っていたので、それ以上であればフランケンシュタインクラスかそれ以上の強さなのでしょう。

ウェアウルフが支配をする世界を作りたいがために、ユニオンにいる。というようなシンプルな思考の持ち主だと思います。

他にも個性的なキャラクターがたくさんいる

主要なキャラクターは以上になりますが、他にも個性的なキャラクターはたくさん出てきています。

これまでも出てきたということは、これからも出てくるはずですね。

キャラクターの詳細や能力、性格を知って読むと漫画ってもっと面白くなると思っています。

参考にして、楽しいノブレスライフを歩んでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!