無料で読める!おすすめ漫画アプリ

[ノブレス]グラデウスVSマスターの力を解放したフランケンが双剣になる!

VS

ラザクを倒したということで、複数対一だったので、グラデウスの純粋な力はわかりませんが、とりあえず雑魚ではないようです。

二人の戦いは最終へと迫り、結果がどうなったのか一連の流れを考察、解説。

グラデウスが劣勢から優勢へ

極限まで力を解放したフランケンシュタインを前に、グラデウスはなすすべもなくやられます。

このまま、胸糞悪いグラデウスを葬り去るのかと思いきや、ラグスが研究を重ねて作り出した武器の一つ、ブラッドストーンをグラデウスも使ってきます。

途端にグラデウスの体は、赤い閃光を放ちます。

もちろん、ただの光を放つだけというオチではなく、力も同様に強くなっていきます。

もともと、一対一の接近戦に向いているグラデウスがプラッドストーンを使ってさらに強くなったとなれば、さすがのフランケンでも押され気味になってしまいました。

フランケンのもう一つの力

が、そこで、

過去の回想を思い出します。

ウェアウルフの元ロードであるムザカになぜ、ノブレスであるライジェルの力を使わないのかときかれます。

フランケンは、使わないのではなくて、純粋に相性が悪いという。

確かに、マスターことライジェルの力は神聖なるものっぽいので、フランケンが使っている、亡者の魂の塊のようなダークスフィアを使うと力が相殺しそう。

相殺せずに使うとなれば、己の体を酷使しなければならないというのはなんとなくイメージがつく。

だから使えない、使う気はないと思っていました。

グラデウスの一言で決断

しかーし。

グラデウスは禁句を言ってしまったわけです。

ラザクを殺したのは、自分であり、ラザクの偽善っぷりがムカついたと。

以前からケルティア家とは親交が深かったフランケン、もちろんラザクとも親交がありましたし、ラザクが死んでしまうことで、深い悲しみにくれるラエルも見ています。

ここで吹っ切れて、グラデウスだけは葬り去ろうと、マスターの力を使うわけです。

双剣!!!!!!

ノブレス 399

あーかっこいい。

っていう感想は置いておいて。

フランケンが逆転

グラデウスを一瞬にして押し返して形勢逆転。

そのまま倒すが、ラザクと同じような場所には行かせると思うな、と、魂ごとダークスフィアに飲み込ませてジエンド。

家主の中で今回の戦いが壮絶長引きましたが、ついに、グラデウスが負けました。

フランケンシュタイン、よくやってくれました!涙

フランケンが益々強くなる

ダークスフィアは吸収した魂強ければ強い力となるようなので、グラデウスを吸収したことで、さらなるパワーアップを見せてくれそうです。

次の相手はクロンベルかな〜?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: Content is protected !!